採用のこと

募集要項/採用データ/研修について/Q&A

募集要項

募集職種 【システムエンジニア/プログラマー】
・お客様の業務内容を把握し、業務効率を上げるシステムを開発・設計します。
・ユーザー企業との打ち合わせから提案・設計・開発・運用までトータルに関わっていただきます。
募集対象 2020年3月に下記を修了および卒業見込の方
・四年制大学:全学部全学科
・短期大学:全学部全学科
・専門学校
※文理不問です
初任給 大学卒 210,000円
短大・専門卒 206,000円
※2018年度実績
勤務地 東京近郊(東京都内、川崎、横浜等)、仙台市内
※システムエンジニア/プログラマーはクライアント先企業での常駐勤務です。
勤務時間 9:00~17:30(休憩1時間)
福利厚生 社会保険(雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険・企業年金)
退職金制度、財形制度、共済会制度、社員旅行、育児・介護休暇制度等
その他健康保険組合(ITS)の保養施設やスポーツ施設などが利用可能です。
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日(年間休日120日)
夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇、その他特別休暇
昇給・賞与
諸手当
昇給/年1回(4月)
賞与/年2回(6月、12月)
手当/扶養手当、配偶者手当、通勤手当、時間外勤務手当、営業手当、管理者手当

採用データ

選考フロー
会社説明会

お互いのミスマッチをなくすため、必ず参加をお願いしています。この説明会で1次選考の日程をご案内いたします。


2020年度採用は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

1次選考
適性検査・論作文を行います。
適性検査はSPIや玉手箱のようなものではなく、エンジニアとしての適性を見る検査となります。

2次選考以降
面接を行います。複数回予定しております。

内々定
面接を通過されますと内々定となります。1次選考から内々定まで40~60日ほどを予定しております。
選考方法 適性検査・論作文、面接(複数回)
提出書類 履歴書、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書
採用実績数 2019年度:7名(男性 5名/女性 2名)
2018年度:4名(男性 2名/女性 2名)
2017年度:3名(男性 3名/女性 0名)
2016年度:4名(男性 1名/女性 3名)
採用実績校 愛知淑徳大学、青山学院大学、桜美林大学、神奈川工科大学、芝浦工業大学、実践女子大学、十文字学園女子大学、城西大学、駿河台大学、聖学院大学、成蹊大学、大正大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、帝京大学、帝京平成大学、東海大学、東京経済大学、東京工科大学、東京女子大学、東京電機大学、東京農業大学、東京富士大学、東京理科大学、東邦大学、東北工業大学、東北学院大学、獨協大学、二松学舎大学、日本大学、日本女子大学、フェリス女学院大学、福井工業大学、文教大学、法政大学、三重大学、明治大学、明星大学、山口大学、立教大学、立正大学、立命館大学、早稲田大学 ほか
採用実績学部 [文系]
法学部、経済学部、経営学部、文学部、国際文化学部、文理学部、人間学部、現代ライフ学部、社会科学部、生活科学部、法経学部、商学部、外国語学部 ほか
[理系]
理工学部、工学部、情報学部、生産工学部、コンピュータサイエンス学部、メディア学部、理学部、生物資源科学部 ほか

研修について

テクノプランには、経験の有無を問わず成長できる育成力があります。一人ひとりの成長度を全社で把握し、長いスパンをかけてそれぞれに合った育成を行っていくためです。 新人研修は以下のプログラムで、社会人として・エンジニアとしてのスタートを切ることになります。

入社前研修

内定後は、e-ラーニングにて入社前研修を行います。※各分野ごと7分程度の動画を見て理解を深めていただくものです。
内容は、社会人へのマインドチェンジを図るものから、ビジネススキル、ロジカルシンキングなど、社会人に必要な知識を習得します。
また、内定者と人事担当者でSNSグループを作り、様々な話題を共有しながら、同期同士のつながりを深めていきます。企業情報の発信も行い、会社理解を進めていきます。

外部研修

入社後、2ヶ月間にわたり外部の研修機関にて研修を行います。他社の新入社員とともに、ビジネスマナーやICT、プログラム言語を学び、実践していきます。

ビジネスマナー

ビジネスマナー

あいさつや名刺交換、敬語、電話応対など社会人としてのマナーを学びます。訪問ロールプレイングを通じて実践も行います。

ICT

ICT

ITの基礎知識を学びます。コンピューター仕組みやネットワーク、セキュリティなどを学び、システム開発の流れも体験します。

プログラミング

プログラミング

Javaプログラミングを基礎から学びます。実際にコードを書きながら技術を習得し、最後はシステム開発演習を通じてこれまでの研修の成果を発表します。

OJT研修

外部研修終了後は、配属先にてOJT研修を行います。
先輩社員のもとで、実際に現場で使用する言語(Java、VB.net、COBOLなど)や業務知識を学びます。 一通り学んだあとは実務を通じて知識の定着をはかります。まずは、先輩社員の補佐から業務に携わり、徐々にプロジェクト全体の流れを理解していくことになります。

新人研修以外には、新しい技術に対応するための研修やキャリアに応じてリーダー・マネージャー研修などを行います。また近年ではコンプライアンスが社会的責務になっており、個人情報保護、情報セキュリティ、ITリテラシー、ハラスメントなどに関する教育を強化しています。このように、技術だけではなく確実にキャリアアップしていける教育環境を整えています。

Q&A

Q 文系で未経験なのですが大丈夫でしょうか…?
A テクノプランに新卒で入社した社員のうち、半数以上が文系です。プログラミング未経験で入社した社員も多くいますが、社内外での研修や先輩からのサポート、スキルを着実に身につけ活躍しております。
Q エンジニアというと男性ばかりのイメージがあります。
A 弊社の場合も、全体における女性エンジニアの割合は約2割ほどですが、徐々に増えつつあります。
エンジニアという職業は、
  1. 女性の細やかな感性や性質を活かすことができる
  2. 産休・育休後でもスキルを持っているため職場復帰しやすい
という利点から、女性にも適した職であると考えます。
テクノプランでは、産休・育休、短時間勤務制度などを利用して働く社員もおり、サポート体制も整っています。
Q 資格を持っていることで採用に有利になりますか?
A 資格取得のプロセスを評価する可能性はありますが、資格の保有のみで有利になることはありません。資格を持たない方や未経験の方が選考で不利になるということもございません。
Q IT企業となると労働条件が心配です…残業時間や休日について教えてください。
A 残業時間の平均は20-25時間ほどです。納期が近ければ残業も増えますが、そうでなければ定時で帰れることが多いです。残業時間は現場によって左右されるため、個人差が出てきます。
休日は完全週休2日制で特別休暇もあり、年間休日は120日です。休日出勤もほとんどなく、仕事とプライベートのバランスを取ることができます。
Q 勤務地はどちらになりますか?
A 弊社のエンジニアはクライアント先での常駐勤務となりますので、配属先が決まるまで勤務地は確定できません。基本的には、東京都内や横浜、川崎などの東京近郊となります。
Q 配属希望は通りますか?
A 入社後初めての配属は本人の適性等を考慮して決まるため、希望を上げることはできません。しかしその後は、希望を出して配属先が変更になった社員もおりますので、希望が通る可能性もあります。
Q 服装の決まりはありますか?
A 男性は基本的にスーツです。現場によりビジネスカジュアルもある反面、細かくドレスコードが明確にされているところもあります。男女ともに一般常識的で相手に不快感を与えない格好を心がけています。
Q 入社までにやっておくことはありますか?
A 特別にやらなくてはいけないことはありません。
まずはきちんと卒業できるよう、しっかりと学業に取り組んでください。また、学生の間にしか経験できないことがたくさんありますので、悔いの残らないような学生生活を送ってください。